0710.創造主の作り出した世界は完璧なのか?

皆さん、こんにちは。

本日から、「ゼロの法則」フォーラムにて、「メンバー交流BBS」での投稿が可能となっていますので、宜しくお願い致します。

今日は会員様からの質問にお答えしたいと思います。
メールでご質問を頂きましたが、簡潔にお答えできるような内容ではありませんので、メンバーページにてお話したいと思います。

「潜在意識=神と仮定して、その人を立ち止まらせるにはその人にとって一番マイナスの出来事を起こせば立ち止まる、とアドバイス東京のコラムには書いてあったと思います。
ですが、それでも立ち止まらない人は自殺してしまうのではないでしょうか?」
という疑問です。

神様(もしくは創造主、仏様)は確かに、気づきを与える為に、マイナスの出来事を試練(宝物)として、与えてくれます。
考えようによっては、有りがたいことでもあるけど、考えようによっては、大変迷惑なことでもあります。

気持ちの強い人であれば、その試練を何とか乗り越えようと頑張るかもしれませんが、気持ちの弱い人は生きることに失望して、自らの命を絶ってしまうことも考えられます。
私の場合、一番運のなかった頃(失業、失恋、借金、ヘルニアを同時に経験)でも、幸い自殺を考えたことはありませんでした。

それは、その当時32歳だったので、やり直しができる年齢だったのも、大きく影響しているかもしれません。
もしかして、40代、50代に同じような経験をしたら、人生をあきらめていたかもしれません。

その時は、「世の中不公平だな」っていつも思っていました。
もしこの世に神様がいるのなら、大きな災害によってたくさんの人が犠牲になることはないと思っていました。

そして上記の疑問は
「世の中には、大して罪もないのに自分で自分の命を断ってしまう者もいます(前世で悪い行いをして、今世でそのツケを払わされているのだとしたら納得せざるおえないのですが)。自殺者が出ているのに、創造主の作り出した世界は果たして本当に完璧なのでしょうか?」
と続いています。

この文章の一節に、その疑問を解く答えが出ています。
それは、“今世でそのツケを払わされている”という一文です。
この世界というのは全て、人間が作り出した想念の世界です。
もちろん、人が住む地球などは創造主が作り出したものだと思います。

想念(または思考)というのは、とても大事です。
「お金持ちになりたい!」と強く願えば、財布からお金が出て行くことが多くなります。
それは、お金持ちの対極である、貧乏というものを体験しないと、お金持ちという状態を意識することができないからです。

わかりやすく言うと、一度寒さ(マイナス)を体験しないと暖かさ(プラス)を認識することができないというものです。

そして最後に
「創造主はもっと優しい世界を創れなかったのか?と憤りすら感じます。自殺者がかわいそうでなりません。それでもこの世界は本当に完璧なのでしょうか?自殺者に救済はあるのでしょうか?」
という質問で締めくくられています。

創造主は、天国のような世界も作ってもいるし、憎悪や欲にまみれた対極の世界も作っています。
私達が住んでいる地球という星は、どちらかと言うと“憎悪や欲にまみれた世界”に近いです。

日本はまだ平和な国ですが、世界のあちこちではいまだに紛争が絶えないですし、領土問題で各国が睨み合ったり、ミサイル発射で他国を脅かしたり・・・。

憎悪や欲にまみれた世界というのは、どうしても災難などが頻繁に起こるようになります。
この世には、天国もあれば地獄もあります。
この地球という星でさえ、天国のような世界と地獄のような世界があります。

上記の疑問
「自殺者がかわいそうでなりません。それでもこの世界は本当に完璧なのでしょうか?自殺者に救済はあるのでしょうか?」」
にお答えするには、”人間の死”というものについてお話しなければなりません。

長くなりそうなので、続きは次回にお話します。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

高額当選が出る宝くじ売り場紹介!
年末ジャンボ宝くじ当たるかも!

記事のコメント

ページ上部へ戻る