0970.恋愛成就の極意!男運を上げる婚活術Part7

本日も、「恋愛成就の極意!男運を上げる婚活術」の続きをお話したいと思います。

前回までは「欲を解き放つ」ことで、恋愛運を上げるお話をしてきました。
マイナス思考の極意は、強烈ですね。
容姿が悪くても性格が悪くても、素敵なパートナーを引き寄せることができるのですから。
40代50代で結婚していないと、世間では負け犬のような冷たい視線を浴びせる人もいますが、私的にはそれらの人はモテないのではなく、ただ単に「理想が高い」ということに尽きると思います。

容姿も性格も良いのに、相手に対する条件が厳しいが為に、婚期が遅れてしまっている人はたくさんいます。
ある意味「理想の人が現れなければ、独身でも構わない」といった気持ちすら感じます。
プライドの高さが邪魔をしていますね。

それがいいか悪いかは別として、やはり条件を緩くして、マイナスを受け入れる姿勢が大事かなと思います。
この手のタイプの人は、「好きな人には好かれず、どうでもいい人には好かれる」ということがよく起こります。
理想の条件が厳しいのですから、当然と言えば当然ですね。
でも、相手に対する条件がそれほど厳しいわけでもないのに、「好きな人には好かれず、どうでもいい人には好かれる」という人もいますね。
この手のタイプの人は、ただ単に「運がない」というだけですから、何も心配する必要はありません。
というよりは、安心して下さい(笑)

容姿も平均レベルよりも上ですし、性格も万人受けする優しさを持っています。
性格的には、いわゆる八方美人タイプかもしれません。

モテない男性というのは、女性からあまり優しくされた事がないので、こんな八方美人タイプの人に対して、「自分に好意があるのかも」と勘違いして、好かれてしまうということもあります。
どちらにしても心配する必要はありませんね。

容姿も性格も良しだと思ってください。
容姿が普通でも、性格が良いとモテますし、
容姿が良いと、性格が普通でもモテます。
本当にモテない女性というのは、モテない男性からも見向きもされません(笑)
これが本当に、一番ヤバイ位置にいることになります。

ですから、せっかく結婚相談所などに登録しても、お見合いをして相手の男性から断られることが多い女性は、容姿も性格も平均以下だと思った方がいいです。
こういう人の場合は、少しはファッションに気を使ったり化粧の腕を上げたりして、少しでも女性らしさを身に着けるといいかもしれませんね。

では先ほど紹介した、容姿もそこそこ良くて性格もそこそこ良いのに、「好きな人には好かれず、どうでもいい人には好かれる」という場合、どうしたら良いのでしょうか。
課題は、本当に「運」ですね。

本命をゲットできない一番の理由は、我欲にこだわり過ぎているからです。
自分の得ばかり考えていることが多いのですから、どうしても運を引き寄せることができません。
「欲を解き放つ」ことに関しては、今までたくさんお話してきました。

「条件を一つに絞る」ということですね。

もう一つ、運を引き寄せる上で大事なポイントは、「マイナスを受け入れる」というプラス思考ですね。
運の世界や「ゼロの法則」では、「宝物はマイナスの顔をしてやってくる」というのが、真理です。

最初から何らかのマイナスを受け入れておく姿勢はとても大事です。
マイナスを受け入れずして、プラスはやってこないということです。
この心構えがとても大切です。

条件を一つに絞るというのは、本当に大事です。

どうしても、相手に対して、あれもこれもと希望してしまいたくなります。
「私はそんなに欲張っているつもりはない」という人もいるかもしれませんが、結果が全てですので、やはり相手に対する条件をもう一度再考する必要があるのかもしれません。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2021-10-6

1505.教えて!ゼロの法則掲示板

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

ひたすら数を数えるだけ!
心が落ち着き平常心になれる!
ページ上部へ戻る