0345.いいわけをしない人ほど幸せになれる

皆さん、こんにちは。

桜も少し散り始めましたが、暖かい陽気なので花見にはちょうどよい天気かもしれませんね。

さて、4月1日に発売された健康雑誌『安心』ですが、もう読まれましたでしょうか。
見てない方もたくさんいるかと思いますので、今日は「Q&Aコーナー」を掲載したいと思います。

トイレのフタ開運術 質問コーナー

『Q. うちのトイレは洋式ですが、フタがありません。このままでは掃除をしてもお金持ちになれないでしょうか? フタの取り付け工事をすべきですか?

A. トイレのフタをするのは、においを部屋にこもらせないためです。においさえカットできていれば、フタがなくても大丈夫。フタのないお宅は、日に2回、3回とマメに掃除をしてにおいの元を絶ちましょう。
掃除をすればするほど金運はよくなるのですから、「フタがなくてラッキー」と思えばいいのです。自分が置かれている状況の中で、最善を尽くすのが開運の秘訣です。
フタのない和式のトイレも同様に考えてください。ただ、「頻繁に掃除するのはおっくう」という人は、市販のフタを買うといいでしょう。』

『Q. 毎日トイレを掃除し、フタもしていますが、まだよいことがありません。もう、挫折しそうです……。

A. たとえば、1ヵ月トイレのフタを閉めると10万円ゲットできるとします。1ヵ月後、そのお金を受け取らず、1年待てば200万円入るとわかったらどうし ますか? お金にせっぱつまっていれば10万円を選ぶでしょうが、冷静に考えれば1年待って200万円を受け取るほうが断然お得です。
トイレ掃除でも、同じことがいえます。ちょっとした臨時収入が入れば、「効果があった!」と実感できるかもしれません。しかし、すぐに受け取れるものは小さなご利益。その場限りのプチハッピーのことが多いのです。大切なのは、人生が後々まで豊かになるよう運気を上げることです。
ご利益は先に延ばされれば、延ばされるほど雪だるま式に大きくなります。何もよいことがないのなら、それはビッグなサプライズを受け取る前の“ための期間”と考えましょう。この期間が長ければ長いほど、先々で大きな収穫があります。
ほとんどの人は、目先の小さなご利益を期待し、それが手に入らないと掃除を継続できません。続ければ大きなご利益があるのですから、やめてしまうのはもったいない。1日たった3分ですから、今後も掃除を続けることをおすすめします。』

『Q. トイレが汚れていないのに、毎日やらなくてはだめですか?

A. トイレを毎日掃除しなくてはならない理由は、掃除を習慣として身につけるためです。よい例に歯磨きがあります。
「今日は歯がきれいだから、磨かなくてもいいや」という人はいません。歯磨きが習慣になっているので、磨かないと気持ち悪いからです。
また、歯を磨くたびに、「これでご利益があるかな?」と思う人もいないでしょう。「習慣=当たり前」になっているので欲が起こりません。トイレ掃除も歯磨きと同じで、習慣として身につくと欲が消えます。そうなればしめたもの。強力な金運を呼び込めるようになります。
汚れていないトイレを目の前にすれば、「掃除しなくてもいいや」という気持ちになるのはわかります。しかし、人間は基本的にさぼりグセを持っています。このような発想をしていると、やがて「疲れているから掃除は休もう」などといい訳して、なまけるようになります。これでは金運は遠ざかるばかり。きれい、汚いにかかわらず、トイレ掃除は歯磨き感覚で毎日することが大切です。』

という事です。

最後の質問の答えは、特に大事ですね。

運を悪くするには、「いいわけ」をするのが一番手っ取り早いです(笑)
「今日は疲れているから」
「今日は忙しいから」
「今日は嫌な事があったから」

行動を起こす理由を見つけるよりも、行動をストップさせる理由の方がいっぱいあると思います。
「できない理由」を見つける癖ができたら、その人はまず幸せになる事はできません。
逆に、いいわけをしない癖が身に付くと、幸せの階段をどんどん駆け上がることができます。

その典型的な例が松下幸之助氏でしょう。

もし、松下幸之助氏が、「僕は体が弱いから」、「僕は貧乏だから」、「僕は学歴がないから」という具合に、いいわけを見つける癖が習慣化していたら、絶対にあのような大きな成功を手に入れることはできなかったことでしょう。

それと同じでトイレ掃除の場合も、「気分が悪いとき」や「疲れた時」などを理由に、さぼることを正当化させようと思ってしまうのが人間です。

しかし、「毎日わずか数分いや数十秒の掃除なのだから、習慣にしてしまおう」と思うようになった人は、他の場面でも確実に成果が出てくるようになります。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

思いを口に出してみませんか?
受け入れると相手も変わりますよ!
ページ上部へ戻る