0588.受け入れると悩みは消える

皆さん、こんにちは。

「ランチに誘うだけで、即効果を実感」というお話を、6回にわたって連載させて頂きました。
本日からは、また違う話をしたいと思います。

「ゼロの法則」には、二つの思考が存在していますね。
それが、
「受け入れる(プラス)」と
「解き放つ(マイナス)」です。

前者の「受け入れる(プラス)」は、嫌な事(マイナス)を受け入れることによって、運(エネルギー)が発生するというものです。
後者の「解き放つ(マイナス)」は、持っているもの(プラス)を解き放つことによって、運(エネルギー)が発生するというものです。

「受け入れる(プラス)」ことができるようになるだけでも、人生は劇的に変わっていきます。
そして、その幸福な人生を持続させてさらに飛躍させるには、「解き放つ(マイナス)」というレベルの考え方が必要になってきます。

「受け入れる(プラス)」ということについて、詳しく解説していきたいと思います。
世の中には、自分にとってマイナスだと思えるような出来事がいっぱいあります。

人はそのマイナスの出来事に対して、大まかに分けて“避ける”、“我慢する”、“抵抗する”という3つのパターンが存在しています。
内気な人は、“避ける”
勝気な人は、“抵抗する”
その中間の人は、“我慢する”
という傾向が多いです。

私の場合、すでに10年以上「ゼロの法則」を実践してきたので、「受け入れる(プラス)」ということについて、そこそこできるようになりました。

ですから、“避ける”、“我慢する”、“抵抗する”という、心の葛藤などは非常に少なくなりした。

“避ける”ということがなくなれば、当然のことながら内気な性格も改善されて、“我慢する”ということがなくなれば、心の中にマイナス感情を溜め込む性格も改善されて、“抵抗する”ということがなくなれば勝気な性格も改善されました。

内気な性格でもあり、勝気な性格でもあったわけですね。
きっと皆さんの中にも、両方兼ね備えた人もいるのではないでしょうか。

不思議なことなのですが、「受け入れる(プラス)」と開き直った時から、“悩みが消える”ことが非常に多いです。
早い話、悩みが解決してしまうということですね。

例えば、嫌いな仕事をして生活をしなければならないケースというのは、非常に多いですね。
やりたい仕事に就けて人生を楽しんでいる人というのは、ごく少数派だと思います。

そんな時、嫌々仕事をしていても、運を発生させることはできませんね。
「辞めたい」、「もっと楽な仕事をしたい」、「やりがいのある仕事に就きたい」などなど心の中でマイナス感情が渦巻いてしまうことが多いですね。
そんな時、「受け入れる(プラス)」というプラス思考を実践すると、本当に奇跡が起きます。

「喜んで受け入れる」というのは、いったいどういう事なのか。
そして、奇跡を起こすことのできるプラス思考とはいったいどういう考え方なのか?

これは、仕事に限らず人間関係、恋愛、お金、病気など全てに応用できる考え方です。
ただし、目の前のマイナスを究極的に受け入れていくことなので、心の中で非常に大きな葛藤が生まれます。
その葛藤を心の中で消化できたら、そのステージ(苦難)はクリアできるようになります。

そして、心の中にある苦しみが消えていくので、人生楽に生きられるようになります。
次回、「究極の受け入れ方」をお話したいと思います。
奇跡を起こしたい人は、必見です。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 3/31まで28%OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

今の苦しみから抜け出したい?
ならば煩悩との戦いに打ち勝ちましょう!
ページ上部へ戻る