0609.あなたの心のよりどころは、何ですか?Part2

皆さん、こんにちは。

前回は、「あなたの心のよりどころは、何ですか?」というお話をさせて頂きました。
そして、
「マイナスは宝物・・・と気づいたらその時点で救われるんですけどね。
何故なら、その時点でこの世から不幸な出来事が消えてなくなるから。」
と書きました。

「幸不幸は人の心が決める」、とよく言われますね。
「マイナスの出来事は、運を頂く絶好のチャンスだから、ラッキーだぞ!」と心の底から思えるようになると、瞬時にしてその苦しみから逃れることができますね。

私は幸い、「ゼロの法則」を実践し続けてきて、「マイナスの出来事は宝物である」という考え方が、年々揺らぐどころかますます強固になっていきました。
運の研究をする前とでは比べ物にならないほど、心の安定感は高まりました。

それは、暗闇(マイナス)の後には必ず朝(プラス)がくることを知ってしまったからですね。
暗闇の後に、必ず朝が来るということがわかっていれば、暗闇を利用して十分に睡眠をとることができるので、体の疲れがとれますね。

しかし、普通の人はマイナスの出来事が起こるとパニックになったり、その問題から逃れる方法を考えたり、その問題を忘れるためにストレス解消に走ったりと、いろいろな策を立てます。

しかし、どれもこれも、自然の理に反していることなので、非常に疲れます。

このメンバーページも、今月でちょうど6年目を迎えます。
最初は週に一本の記事でしたが、途中から週に2本の記事に増やしました。
よくぞ、6年間もネタが切れることなく、続けて書いてこれたなと思われるかもしれません。

しかし、まだまだ「ゼロの法則」の序章にしか過ぎないのかもしれません。
何故なら、私が「ゼロの法則」を心の底から100%信じきれる最大の理由は、やはりその背後にある絶対的な存在があることに気づいたからです。

それが、「創造主(神様)」ですね。

本来ならば、スピリチュアル的なこともいっぱい書けるけど、やはりその前に現世利益を語らなければならないと思っています。
宗教的な教えというのは、どちらかというと現世利益というのはタブー視されている傾向があるように思います。

創造主を語る前に、語らなければならない事がいっぱいあります。
6年間記事を書いていても、まだ「ゼロの法則」の入り口にて話をさせてもらっている状況です。

また、一つのことを文章という媒体で、こちらの思いや考えを100%相手に理解してもらうことは至難の業だといえます。
やはり何度も何度も違う角度からお話したり、体験談を交えたりしてお話して、ようやく理解度も深まっていくのだと思います。
やはり、なんといっても、実践に勝るものはないです。

最初の話に戻りますが、
「幸不幸は人の心が決める」
というのは本当です。

目の前の現実がどうであれ、その現実をどのような“メガネ”で見るかということが、非常に重要です。
プラスの“メガネ”で見れば、どんな辛い現実もプラス(幸福)に見えるようになります。

また、この「ゼロの法則」を日々実践して、経験を積み重ねていけば、どんどん応用力や知識が増えていきます。
経験や知識が増えていけば、マイナスの出来事が宝物だと思えるようになってきます。

例えば、火事で家が焼けてしまい、“裸一貫”からの出直し人生となってしまった場合。
普通は、災難を嘆き悲しみ、自分の運命をのろってしまうかもしれませんね。

しかし、「ゼロの法則」の知識をしっかり身に付けている人は、嘆き悲しむどころか、その後の人生がどのようにして飛躍的に変わっていくのか、ワクワクしてしまうかもしれません。

「飛躍的に変わっていける!」って、どうして思えるのでしょうか?

こんなにひどい災難が訪れても、ワクワクできそうだな・・・・という人は「ゼロの法則」がしっかりと身についていて応用力のある人です。

続きは次回にお話します。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2022-7-7

1591.開運アドバイザー第四期生募集!

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

火事で全財産を失う!
凶運か?それとも強運か?
ページ上部へ戻る