1112.お墓参りVS外のトイレ掃除

皆さん、こんにちは。

本日は「お墓参りVS外のトイレ掃除」という話です。

私が外のトイレ掃除を毎日するようになったのは、2007年の2月頃からです。
そして、自宅のトイレを毎日素手で掃除するようになったのは、それより1年前の2005年10月だったと思います。

約10年以上、外のトイレ掃除を毎日続けてきました。
もちろん、毎日とは言っても、できない日もありました。
それでも基本、毎日外のトイレを掃除するように努めてきました。
駅や公園など、色んな所を掃除してきました。
外のトイレ掃除はそれなりに効果もあります。
最近はこれといったサプライズはありませんが、ほとんど悪い事が起こらないこと自体、とても運がいいような気がします。

そして、「ゼロの法則」の思考以外で、強烈に効果のあることがあります。
それが、「お墓参り」ですね。
私は北海道出身なので、両親のお墓も北海道にあります。
既に両親は他界しております。
それで、昨年の8月から、ある実験をしてみました。
それは、「お墓参り」の効果を試してみるというものです。

私は「お墓参り」には絶大な効果があると思っています。
しかし、毎日お墓参りができるわけでもありませんし、せいぜい年に1回位しか、両親のお墓をお参りすることができません。
ですから、「お墓参り」に関しては、これといったご利益があるのかどうか、ほとんどわかりません。
それで、「お墓参り」の効果を実験してみようと思ったわけです。

今までは、たま~に真性寺や浅草寺や池上本門寺などで、お参りする程度でした。
たまにお参りしても、ご利益があるのかどうかわかりませんね。
それで、1、2ヶ月に一回程度、お参りしていたのを、月に8回ほどお参りするようにしました。
土日祝はだいたい「お参り」をするようにしました。
雨の日や用事のある日は、お参りはできませんでしたが、昨年の8月から4月8日までに計60回ほど、お参りをしてきました。

どれだけ効果があるのかを試してみたかったからです。
最初は真性寺や池上本門寺などでお参りしていましたが、自宅から電車で行くのは、面倒になってきたので、最近は自宅付近のお寺でお参りするようにしています。
もちろん、お墓参りといっても、両親のお墓参りをするわけにはいきませんので、お寺の本堂で両親のご冥福をお祈りしていました。

そして、もう一つは「無縁仏」へのお参りです。
これを昨年の8月から休日にずっと続けてきました。
よく、「無縁仏」にお参りすると、
憑かれるとか
絶対にダメだとか、
言われてますね。

それでも、あえて相当な回数を昨年の8月からこなしてきました。
「無縁仏」にもお参りしてきた私ですが、
本当に憑かれてしまったのでしょうか。
それとも変な病にかかってしまたったのでしょうか。
それとも疫病神に取り憑かれてしまったのでしょうか。
とても気になるところですね。

「無縁仏」に頻繁にお参りして報告する人ってあまりいないですからね。
たぶん、ブログでも無縁仏の日記というのは、ほとんどないと思います。
昨年の8月から無縁仏をお参りしてきた結果を報告しますね。
どんな風になっているのか、とても楽しみですね。
でも、こうやって普通に記事が書けているのですから、憑かれているということはないのではと思います^^;

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

今話題のイチオシ開運情報

2018-6-29

1135.あなたの願望1年で叶えます!

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

イチロー選手は2度も国民栄誉賞を辞退?
成長する自分を楽しもう!
ページ上部へ戻る