0277.快適な環境と出世を手に入れた!(体験談・愛知・女性43歳)

今日は、久しぶりにメンバー様から頂いた体験談をご紹介します。
ご協力有難うございます。

愛知県の会社員Kさん(女性・43歳)からメールを頂きました。

『ありがたいことに、仕事と人間関係はとても良好なん
です。以前は、最悪の状況でしたが、嫌いな人を好きになろう
と努力していたら勝手に相手が退職(事実上の解雇)してくれ
ました。それからは徐々に人間関係が良くなって出世もできま
した。これは0の法則を知る前のことですが・・・ですから、
バランスさんの0の法則はすんなり理解することができたのです。』

・・・とプチ体験談として、掲載したい旨をKさんに伝えると、ありがたいことに「皆さんのお役に立てられるのであれば」という事で、さらに詳しいお話をして頂きました。

『嫌いな人というのは、私の上司だった人で女性です。
彼女は、自分の考えに相手を従わせようとする人でした。
会社ではとても恐い存在でしたので、逆らうことができなくて、
仲間はずれにされていたこともありました。

その頃、仕事も嫌で毎日会社に行くのが億劫で仕方なかったの
ですが、ここで逃げても解決にならないと強く心に決め、
彼女に対しては、自分から積極的に話しかけたり、
彼女の意見に同意したりして、私なりに上手くやろうと思って
ました。かなり気疲れしましたが・・

それと、私が彼女を嫌いなことは誰にも言わなかったし、
また、彼女の悪口や仲間はずれにされてることも言いませんで
した。

そうこうしているうちに、彼女の態度に変化が見られやさしく
なりました。
とりあえず良かったと思っていたら、突然の契約打ち切り(契
約社員のため)で、あっけなく彼女は退職になりました。
理由をお話することは避けますが、随分、自分の上司に逆らっ
ていたようです。

それから私は、一つ上のポジションにつけて仕事内容も変わり、
その後も色々あったのですが、一年半前にまた一つ上のポジシ
ョンにつけて部下を数十人持つまでになりました。
現在、200名ほど同じフロアで仕事をしておりますが、
人間関係はすこぶる良好で、誰一人として嫌いな人はいません。
みんなが私の大切な仲間であり協力者です。

今思うことは、逃げなくて良かったと言うことです。
あそこで逃げていたら、別の職場でもまた同じ事を繰り返して
いたと思います。0の法則恐るべしです。』

という素晴らしい体験談でした。

「ここで逃げても解決にならないと強く心に決め」という気持ちが、事態を好転させた要因だと思います。
また、自分から積極的に話し掛けていったのも、運を発生させるには重要なポイントとなります。
私がよく言っているように、嫌いな相手に対して「まとわりつく」のを実践されたことになります。

今回は、たまたま「逃げないで頑張ろう」という気持ちを持つことで、困難を乗り切ることができました。
しかし、自分の方からまとわりつくことで、相手の方から自然と去っていく、ということが前もってわかっていたら、これほど精神的に楽なことはないですよね。

結果がどうなるのかを前もって「知っている」のと「知らない」のとでは、大違いです。

困難に取り組む時の気持ちが全く違ってきますからね。
私の場合は、何度も実践してきて、結果がどうなるのかある程度予測できるので、困難な状況や嫌な人に対しては、“楽しみながら”対応することができるようになりました。

職場の人間関係で悩んでいる人は、Kさんの体験談を参考にしてみるといいです。

皆さんの幸運を心からお祈りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 9/30まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

下心があってもいいんですよ!
イメージングも必要なし!
ページ上部へ戻る