0784.一度は好きな人に振られた方がいい!

皆さん、こんにちは。

今日は、「ゼロの法則・恋愛編第3弾」をお送りしたいと思います。
恋愛の話もかなり長くなってきましたが、最後に恋愛運アップについて一番効果のある事をお話したいと思います。

「ゼロの法則」の真骨頂とは何でしょうか?
その答えが、恋愛運を高める大きな要因になります。

理想の相手を引き寄せる為に、恋愛運を高めようとする場合、他力本願的なことをしている人が多いです。

例えば、
神社にお参りしたり、
部屋の中を綺麗に掃除したり、
イメージングをしたり、
アファーメーションをしたり、
ラッキーカラーの服を着たり、
アクセサリーを着けたり
パワーストーンを買ったり、
・・・などなど色々と努力している人は多いです。

しかし、「ゼロの法則」的には、やはり対価(マイナス)を支払うのが鉄則です。
その対価というのが、マイナス感情ですね。
人はどうしても、傷つきたくないし、嫌な思いもしたくないし、辛いこともしたくないです。

だからこそ、イメージングなどの手軽にできる方法に人はのめりこんでしまうのかもしれません。

対価(マイナス)を支払った人は、恋愛運はとてもいいです。
その対価の一つに、“振られる”というのがあります。

誰もが、“振られる”ことなんて、絶対に経験したくはないですね。
好きな人に振られると、悲しいし辛いし・・・とても落ち込みますね。
その落ち込むというマイナス感情が、次の恋愛を上手くいかせる為には、とても大きな役割を発揮します。

今まで、お金や人間関係ほどではありませんが、たくさんの人の恋愛相談も受けてきました。
その中で、一つ共通しているパターンがあります。

それは、理想の相手と付き合えた人の多くは、それ以前に“振られた”経験があるということです。
特に“振られた”時に、とても辛い思いをした人ほど、理想の相手にめぐり会うことができてます。

紹介不可の会員様で、お金持ちの社長と知り合って玉の輿にのった女性も、失業と失恋の両方を経験した後にトントン拍子で、付き合いが進んでいきました。

男性の場合は、傷つくことを怖れイメージングに熱中するよりも、正々堂々と好きな相手に告白することが大事です。
結果がOKであれNOであれ、どちらでもいいんです。

OKであれば、もちろん望んだ通りの結果なので、大成功ですね。
でも、NOであっても、振られたことによるマイナス感情という対価を受け取ったことになるので、必ず次に繋がります。

振られるのは、誰だって嫌です。
嫌だからこそ、告白する勇気というのは、とても大事なことになります。

“振られる”というのは、宝物になります。
その“振られる”という事を避けてばかりいる人は、どうてもイメージングなどの手法に頼ってしまいます。

男性の場合は、イメージングよりも、まずは告白。

そして、振られたのなら、“潔く(喜んで)受け入れる”ことが大事です。

付き合っていた女性に振られて、ストーカーになってしまうような男性は、まず間違いなく恋愛運は悪いです。
次の相手を見つけるのに一苦労するはずです。

続きはまた次回にお話します。
皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

今話題のイチオシ開運情報

2020-9-28

1394.開運アドバイザー第三期生募集!

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

抽選前にする事とは?
使い道を考えておくといいですよ!
ページ上部へ戻る