1053.【世界初企画】第2回宝くじフルマラソン開催!Part3

皆さん、こんにちは。

本日も「宝くじフルマラソン」の企画の話をしたいと思います。
「宝くじフルマラソン」という名称は初めて聞くことと思います。
その名の通り、マラソンなので過酷なレースになります。

どうして過酷なのかというと、1年間宝くじの抽選結果を確認しないというルールがあるからです。
1年間も抽選結果を確認しないというのは、長いですね。

今回の企画は「宝くじフルマラソン」という名に恥じないよう、もっと過酷なレースにしました。
宝くじを買う前には、運をしっかり貯めておきたいと思いました。
そこで、来年の12月にジャンボ宝くじを購入して、再来年(2019年)に参加したメンバー様が東京に集まるというものです。
ようは、
来年(2018年)の12月にジャンボ宝くじを買うまでに、1年間しっかりと運を貯めて頂きます。
そして、宝くじを購入した後も、1年間宝くじの抽選結果を確認しないで「欲を解き放つ」という「ゼロの法則」の極意を実践して頂きます。
ですから、約2年という長い期間の「宝くじフルマラソン」となります。

そしてもう一つが「宝くじハーフマラソン」です。
2年は長いと感じる人もいるかと思います。
いきなり2年はしんどい人もいると思うので、「半年&半年」で半分(ハーフ)の期間となります。
ですから、来年(2018年)のサマージャンボ宝くじを購入して頂いて、その年(2018年)に東京にお集まり頂くというものです。

こちらだと、1年なので、参加しやすいと思います。
ですから、
「宝くじフルマラソン」
「宝くじハーフマラソン」
の二つを実施します。

どちらに参加して頂いても結構ですし、どちらか片方に参加して頂いても結構です。
「宝くじフルマラソン」は
2018年の年末ジャンホ宝くじを購入して頂いて、2019年12月2日(月)に東京に集合です。
「宝くじハーフマラソン」は
2018年のサマージャンホ宝くじを購入して頂いて、2018年12月3日(月)に東京に集合です。
あくまでも、現時点での予定です。

当選金は参加者にて均等に分配します。
いわゆる共同購入と言われるものです。

以下簡単な募集要項です。

■募集人数は両方とも各12名
■宝くじ購入枚数はお一人30枚(300円×30枚=9000円)
■宝くじ購入場所は、各自におまかせします。
■宝くじ保管場所は、各自で保管して頂くか、アドバイス東京にて保管します。
ちなみに現在検討中なのは、神社などで1年間宝くじをまとめて保管して頂くという案です。
■参加資格は特になし。
■参加費用は無料です(宝くじ購入費と交通費は各自負担)
■集合時間は14:00か15:00のどちらかを予定しています。
■懇親会は17:00から予定しています(希望者のみ)。
■在宅参加も可能ですが、この場合は共同購入にはなりませんので、当選金の分配はしません。
ただし、宝くじを郵送して頂く場合は、共同購入の扱いとなります。
以上です。

本日から参加者を募集します。

わからない点がございましたら、気軽にお問合せして下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 9/30まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

全く同じ仕事をしているのに!
社員はボーナス100万、私はゼロ
ページ上部へ戻る