1387.自分の中のネガティブ感情に向き合うと・・・②

こんにちは、ハルです。

今月は、〈自分の内面に対するゼロの法則の適用〉ということについて書いてみようと思います。
というのも、現在は在宅で仕事をしており、人と接する場面が限られるため、他人との葛藤が生じる場面が、今月はあまりなかったからです。

しかし、内面的には、心の中にひっきりなしにやってくるマイナス感情、特に過去への恨みや後悔には、ずっと悩まされていました。

人生を再出発したいのに、過去のことが思い出され、「ああすればよかった」「こうすればもっとうまくいったのでは」「あの人がああだったから・・・」などという思いが、考えたくないのに心の中を占拠している時間が結構あって、これに今月は苦しめられました。

仕事にもなかなか集中できず、体験記も書かなくちゃいけないのに、こんな状態でどうしよう・・・と困惑気味でした。

そこで、自分の心に湧き起こるこれらのマイナス感情に対して、ゼロの法則を適用したらどうかと思いついたので、トライしてみました。

たとえば、ふと、過去への後悔(マイナス)が湧き上がってきたとします。
そこですかさず、「・・・でも、これで良かった!」と必ず現在を肯定するプラスの言葉で締めくくるようにするのです。

心の中に溜まっているマイナス感情の量が多かったのか、「これで良かった!」と言葉ではつぶやいても感情的にはふっきれず、そうは思えないときも多くありました。また、「良かった!」と言ったそばからまたマイナス感情がやってくる、ということもしょっちゅうでした。

しかし、やっと最近、「これで良かった」の方へ気持ちが傾き始めたのを感じています。

それから今回、もう一つ内面的にゼロの法則を適用したことがあります。
それは、自分を決して責めないようにしたということです。

私はわりと完璧主義のタイプで、自分がイメージした通りに物事ができないと、自分を責めたり裁いたりするところがあります。
しかし、これをやっていると、自分の潜在意識と協力して理想の現実を創り出すことができないと、この頃感じるようになっていました。

そこで、何かがうまくいかなかったとき(マイナス)に、自分を責めたり否定するのではなく、自分を認めたり励ましたりする(プラス)ようにしました。

例をあげますと、自己管理能力の無さをあらわにするようでお恥ずかしいのですが、12月になり、だんだん寒くなってきて、朝起きられず夜型がひどくなってきたとしても、自分を責めません。

逆に、自分がなぜそうなってしまったのかを理解しようとします。

そうすると、寒さに耐えるのに体が結構エネルギーを使っているんだな、などとわかり、もっと体が温まるものを食べようとか、ちゃんとお風呂につかるようにしようとか、自分に対して思いやりの気持ちが出てくるようになりました。

以前だったら、寝過ごしたときは、「ばかばか、なんで起きられないの~!キーッ!おまえなんかダメなやつだー!何でこんなことも出来ないんだー!おまえなんか死んでしまえー」と考えてしまって、自分のことを責めまくりでしたから、このプラス思考は私にとって劇的変化です。

巷の人々を観察していると、運がいい人というのは、自分中心に世界が回っているんだな!って思うくらいに、起きた物事をいい意味で自分に都合良く解釈しており、自己肯定感がものすごく強いと感じます。

もちろん、ゼロの法則を無視した、単なる自己チューな解釈だと、いつかはうまくいかなくなるでしょう。

そうではなくて、自分の思い・思考で自分を落ち込ませたり傷つけたりしないで、自分のエネルギーを守るために、自分にとって都合のいい解釈をする思考グセを身に付けることは、運を良くするための一つのポイントだろうと思います。

さて、自分の内面のマイナス感情に対してプラス思考をし、自分自身を認め、励ましながら思いやり深く接していると、自分の内側からやる気とか元気とか、エネルギーが湧いてくるのを感じるようになりました。

それからどういう関係があるのか、不思議と、お掃除をこまめにするようになりました。
自分が入ったおヨソのトイレが汚れていたら、ちょちょっとお掃除するようになったりして、自分の変化に驚いています。

心がいい気分だとお掃除をしたくなりますし、お掃除をすると、心の中がスーッと晴れるような心地よさを味わえます。このいい循環を保つことも、運を良くするためのコツなんでしょうね。

私が現実的に運が良くなったかと問われると、まだ日が浅いためか、さほど目に見えてラッキーな出来事は起こっていませんが、そのとき自分が求めていたことにリンクするような情報をキャッチできることが多くなってきたことに、ちょっとした変化を感じます。

ただいつもいつもそうではなく、求めていても、なんの情報もキャッチできない日が続くときもあるので、まだまだ心のエネルギーが運を発生させるには十分じゃないんだなと捉えて、日々淡々と、ゼロの法則の実践を積み重ねようと思っています。

それでは、今月もこの拙い文章をお読みいただき、誠にありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2021-3-8

1394.開運アドバイザー第三期生募集!

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

両親との仲が悪い?
何をやっても上手くいかないかもね
ページ上部へ戻る