0453.やる気を出すには、予定を明確に!

「どうも、最近やる気が起きない」
「最近、精神的に不安定で何もしたくない」
「最近、ボッーとしている時間が多い」
という人はいないでしょうか。

人間ですから、調子のいい時もありますし、調子の悪い時もあります。
基本的に、やる気が起きなくなったりするのは、「することが何もない」ということが原因の場合が多いです。

やる気が起きなくても、仕事のある人は、必ず会社に出勤します。
それは、会社に行くという予定が前日に決められているからだと思います。
前日に予定が決められてなかったら、何もしないで一日を過ごすということだってあり得ます。

以前、「0122.願望実現は一冊の手帳から」というお話をしています。

皆さんは、翌日の行動(スケジュール)をいつ決めているでしょうか?

1.全く決めない
2.その時の気分によって、決めたり決めなかったり
3.当日の朝
4.前日の夜
5.3日くらい前

普通のビジネスマンであれば、たいがい前日か当日の朝くらいには、予定を立てていることと思います。
もし、皆さんに大きな夢や目標があるのであれば、「未来の予定を立てておく」という事は必須条件となります。

また、運を呼び込むためにも、とても大事なことなのではないかと思います。
活用の方法は無限にあり、やり方も色々です。

以前、テレビ番組で歌手の小林幸子さんが、売れない時代の若いときにしていたことをテレビでお話していました。
毎日毎日、暇で暇で、歌の仕事は全く入ってこなかったそうです。

しかし、手帳には、来月の予定に「○○の歌番組に出演」とか、色々未来のスケジュールを書いていったそうです。
もちろん、それが現実になることはありませんでしたが。

しかし、それを手帳に書いていくことで、確実にモチベーションも上がりますし、「歌番組」に出るための努力もするようになります。
(なんといっても、心の中にワクワク感が出るのが大切だと思います。)

そして、暇な時でも、色々と忙しくしているので、運気が少しずつアップしていきます。
すると、本当に仕事の依頼が増えてくるようになったといいます。

もし、運気が低迷していて、最近やる気が起きないという人がいるのであれば、翌日のスケジュールを立ててみて下さい。

正直、これを実践していくだけでも、人生は劇的に変わっていきます。

ちなみに私は、色んな事を実践しています。
昨年頃からはスケジュールを立てるのは、ずっとやめていました。
本を出させて頂いたり、雑誌の取材があったり、不思議と好調だったので、そのままスケジュールを立てるのをずっとストップしていました。

しかし、好調だった要因は、トイレ掃除のおかげなのかなと思いました。
スケジュールを立てないで、その時その場でいきあたりばったり生活している方がとても楽です。

しかし、楽ではありますが、一日24時間の使い方が“非効率”であると同時に、目標達成までの時間が長いことに気づきました。
(未達成の事も多くなりました。)

先月くらいから、またスケジュールを立てて生活するようになりました。
やはり生活のリズムが整うので、物事が順調に運ぶことの方が多いです。

もし、目覚めがスッキリしないとか、いつもボッーしている時間が多いとか、時間をもてあましている人がいるのであれば、せめて翌日だけでもいいからスケジュールを組んでみるといいです。
すると、翌日の予定が決まっていると、意外と人間って安心できるものです。
逆に、何もすることがなかったり決まってなかったりすると、不安な気持ちになってしまうものです。
精神的な不安定さは、もしかしたら未来の予定が何もないからかもしれません。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

睡眠の3ヶ条とは?
掃除のポイントは?!0174.エネルギッシュな生活は「汗をかく」こと!

記事のコメント

ページ上部へ戻る