0885.受け入れると悩みは消える

皆さん、こんにちは。

今日は、前回のトイレ掃除に関連したお話をしたいと思います。

前回は久しぶりにトイレ掃除の話をしましたね。
今までは、私がトイレ掃除を毎日続けていても、派手な効果がないので、メンバーページでネタにできるような話がありませんでした。

外のトイレ掃除を毎日続けていて、その度に綺麗なトイレに遭遇するので、私は「トイレ掃除はもう卒業しなさい」と、神様から言われているような気がしていました。
それにトイレ掃除に頼りすぎると、「ゼロの法則」のプラス思考などがおろそかになる恐れがあります。

正直、マイナスの出来事に遭遇しないのは、とても悔しいです(笑)。
何故なら、大きく飛躍することができないからですね。

最近は、トイレ掃除のネタはほとんどありませんでしたが、だからと言ってトイレ掃除の効果がないということではありません。
綺麗なトイレを掃除しても、その効果は知れてますし、
逆に汚いトイレを掃除すれば、その効果は計り知れないものがあります。

これは、私も体験済みですし、他のたくさんの方の話を聞いてみても、とても頷けます。
ワクワクしながら、公園のトイレに向かうと、綺麗なトイレに当たりますね。

やはり、「受け入れると悩みは消える」というのは、本当だったのですね。
「ゼロの法則」では、マイナスを受け入れると、運が発生すると言います。
運が発生するというのは、願望実現を意味していますね。

トイレ掃除に限らず、マイナスの出来事を受け入れると、そのマイナスは跡形もなく消えてしまいます。
私が新聞配達をしていた時にも、嫌いな店長を喜んで受け入れた結果、その店長は私が働いていたお店からいなくなりました。
マイナスの出来事を受け入れるというのは、大きな心の葛藤が生じますね。

「受け入れると悩みは消える」

「ゼロの法則」の大事な格言の一つですね。

俗に、世間で言うところの「開き直り」というものです。
何故、「開き直る」と、人生が好転していくのかというと、心の中からマイナス感情が抜けていくからですね。
マイナスを受け入れるという事も、開き直ることと同じです。

ただし、嫌々受け入れると、心の中にマイナス感情が溜まったままなので、大きく現実が変わることはないですね。
“喜んで”受け入れるというのが、ポイントですね。

「ゼロの法則」のブラス思考にも、色々なやり方があります。
例えば、売り上げが上がらないという悩みがあるのであれば、一旦「売り上げは今のままでいい」と、“受け入れてしまう”ことです。

“マイナスを受け入れてしまう”ことで、そのマイナスからは離れられるようになります。
早い話、「売り上げが上がらない」という状況から、脱却することができるということですね。

売り上げ(お金)ばかりに執着してしまうと、それは煩悩となり、マイナス感情を心の中に湧き出させることになるので、結果売り上げが低迷するということになりますね。

しかし、一旦、目の前の現実(マイナス)を受け入れてしまうと、精神的にとても楽になります。
さきほど言った「開き直り」という状態に持っていくことができるので、状況が好転していくことが多くなりますね。

「皆、よく働いてくれるから、今のままでも十分幸せだ。」という具合に、会社を経営している人なのであれば、今まで見向きもしなかった面に感謝することができますね。
ですから、“受け入れる”というのは、“あきらめる”のとは、全く違います。

現実を喜んで受け入れるというのが、ポイントになります。
また、転職したくてもなかなか上手くいかない人は、「今の職場で十分幸せだ」と考えることで、結果良いところに転職することができます。

トイレ掃除と全く同じパターンですね。

「受け入れると悩みは消える」というのは、応用範囲がとても広いですね。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

【Part2へ】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

感動を得るには挫折も必要!
何が叶うのかは神が判断する?0952.願望を持つことで、感動は得ることができる

記事のコメント

ページ上部へ戻る