1671.メンタリング東京の電話相談とは?Part4

今日は「メンタリング東京の電話相談とは?」というお話しです。
今回が4回目となります。

前回はこうお話しました。
「学校に行かなくなったのも、引きこもったのも、
無意識にそうなってしまったんですね。
無意識とは、すなわち「感情」ですね。 」
ここでもやはり、「感情」が出てきますね。

無意識にそうなったという事は、「感情」が原因だということです。

原因さえわかれば、対処の仕方もわかるようになってきます。
意識的になった場合と、
無意識でなった場合と、
二通りのパターンがあります。

意識的になった場合は少しやっかいですね。

例えば、
世の中が悪いからとか、
人を信用できないからとか、
人と関わりたくないからとか、
そういった明確な理由がある場合は、少しやっかいですね。

そういった場合、世の中を変えていかなければ、解決していかないという事になりますよね。
それは難しいことなので、解決には手間がかかります。

例えば、恋愛だと、
「私はスマートな人が好き」とか、
「私はイケメンが好き」とか、
そういった好みや考え方を変えていかなければならないです。
人の趣味、趣向はなかなか変わらないです。
性格もなかなか変わらないですが、趣向もなかなか変わらないものです。
そういったものを変えていかければならないので、とても難しい問題ということになります。

メンタリング東京では
「無意識でなった場合」
を解決に導いていくことができますので、たいがいの案件は引き受けています。

もちろん、お断りする場合もあります。

「無意識でなった場合」は、たいがい「感情」を刺激していくことで解決できることが多いです。
「感情」とはすなわち、「癒し」
人間にとって一番、必要なのは「癒し」です。

その代替として、
ビールを飲んだり、
デザートを食べたり、
映画を見たり、
旅行に行ったり、
海を見に行ったり、
デートをしたり、
人によって、癒しのパターンがありますね。
そういった代替できるものがある人は、人生が大きく傾くことは少ないです。
歯止めがきいていることになりますね。

人が人に対して、「癒し」を与えることもできますね。
電話でも、「癒し」を与えることができます。

レベルが高くなってくると、自分で自分を癒すこともできます。その一つが「許し」ですね。
これは理不尽な人や嫌いな人や不公平な出来事に対して、
「許し」
という行為を行うことで、自身を癒すことができます。
セルフカウンセリングですね。

私の椎間板ヘルニアが治ったのも、このセルフカウンセリングのおかげですね。
20年以上風邪を引かないのも、セルフカウンセリングの効果です。

続きはまた次回にお話しします。

Part5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 6/30まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

睡眠の3ヶ条とは?
掃除のポイントは?!0174.エネルギッシュな生活は「汗をかく」こと!

記事のコメント

ページ上部へ戻る