1700.素手のトイレ掃除を始めて18年経過Part3

今日は「素手のトイレ掃除を始めて18年」というお話しです。
今回が3回目です。

前回はこうお話ししましたね。
「食べ終わった容器類は全て洗ってから捨てる」

もう完全に習慣になってしまったので、今でもせっせと洗ってから捨てるようにしています。
これに関しては、臭い対策ですね。

「なぜトイレの蓋をするだけで9割の人はお金持になれるのか」という本を出させて頂いた時に、一つの結論を導き出すことができました。
「トイレの蓋」をするとお金持ちになれるのは、「臭い」が原因であるという結果になりました。

それ以来、「臭い」にこだわるようになり、
家でお香を焚いたり、
食べ終わった容器類を洗ってから捨てたり、
靴は靴箱に収納したり、
たばこをやめたり、
色々実践するようになりました。

食べ終わった容器類というのは、
コンビニやスーパーで買ったお弁当や総菜の容器、
カップラーメンの容器、
デザートの袋、
割りばし、
使い捨てのスプーン、
などなど、使ったものは洗ってから捨てるという習慣が完全に身についてしまいました。

これに関しては、かなり効果があるように思います。

まずは、虫ですね。
夏になると、どこからともなく、
コバエが飛んできますよね。
本当に不思議ですよね。
どこからともなく、やってきます(笑)

たぶん、臭いに引き付けられてくるのでしょう。
大便にハエが群がる光景を見たことがある人もいるでしょう。

食べ終わった容器類を洗うようになってから、ここ何年間かは、家の中でコバエに遭遇したことはないと思います。
本当に、たま~に、1シーズン一匹見るかどうかという感じです。

素手のトイレ掃除をする前は、捨てる前のゴミ袋の周りをコバエが飛んでいる光景を何度か見たことがあります。
今はかなり清潔ですね。

デザートを食べた後に、容器類や袋にクリームとか色々付いてしまいますよね。
あれも、気になるので洗ってから捨てるようにしています。

嫌われ者のゴキブリも最近見たことがありません。

素手のトレイ掃除を始めて、
次に食べ終わった容器類を洗うようになり、
完全に「臭いバスター」ですね(笑)

何となく、いい感じになりましたね。

「臭いバスター」になった私は、最後の砦に取り掛かることになりました。

それが「禁煙」ですね。

たばこのにおいも、敬遠する人がとても多いですよね。
吸っている人は、あまり気にならないかもしれませんが、たばこを吸わない人にとっては、迷惑以外のなにものでもないような気がします。
ついに、禁煙を宣言して、そのま禁煙を成功させました。

2005年10月に素手のトイレ掃除をスタートして、
2006年?月に食べ終わった容器類を洗うようになり、
2006年9月に禁煙をスタートして、

そして、2007年1月に「なぜトイレの蓋をするだけで9割の人はお金持ちになれるのか」という本を出版させて頂くことになりました。

ミラクルが起こったのは、このような事が影響しているのは間違いないですね。

皆さんも実践してみるといいですよ。

特に虫嫌いな人は、実践してみる価値は大いにあります。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

【Part4へ】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 3/31まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

形から入ってもよし!
まずはできるところからスタート!

記事のコメント

ページ上部へ戻る