0402.清潔さと成功には関係がある

皆さん、こんにちは。

「偉人達人の言葉」を始めてから、かなりの本を読むようになりました。
昨年から、月に3冊~10冊程度、読んでいると思います。
「偉人達人の言葉」がスタートしてから、既に1年以上経過しているので、昨年の7月から読んだのはおよそ60冊~80冊程度くらいになると思います。

私が運の仕組みを考案したのが、今から9年前になります。
その時もむさぼるように、自己啓発関連の書籍を読み、その結果「ゼロの法則」を思いつき実践することにより、本当に人生が良い方向に変わっていきました。

今回また、たくさんの本を読むことでゼロの法則とは違いますが、もう一つ大事な法則性というのが見えてきました。

圧倒的な売上を誇るトヨタにしろ、
圧倒的な集客力を誇るディズニーランドにしろ、
一代で大成功を収めた、イエローハットの鍵山秀三郎さん、松下電器の松下幸之助さんにしろ、
成長し続ける会社や人には、ある共通点があることに気づきました。

それが、5Sと呼ばれる「整理・整頓・清掃・清潔・しつけ」です。
なぜ、5Sを徹底的に実践すると、繁栄し続けることができるのか、とても気になります。

という事で、今、“清潔”について研究しているところです。
昨年、「なぜトイレの蓋をするだけで、9割の人はお金持になれるのか」という本を出させて頂きました。
嫌な匂いがあると、幸運を遠ざけるという事が書かれていますね。

実は今、出版社からまた執筆を依頼されているので、原稿を書いているところです。
また、“掃除ネタ”の本になります(笑)

「どうして私に、何度も掃除ネタの本を書かせるのだろう?」と、以前から疑問に思っていました。
正直、私の専門分野ではありませんからね。
それに、何度もそのお話はお断りしているにも関わらず、必ず出版社からお声がかかってきます。

これにはきっと、何か大きな意味があるのだろうと思い、観念して今“清潔”や“掃除”について研究しています。
また、そういった系統の本もいっぱい読みました。

そうすると、「トイレ掃除」に関しても、今までとは違った視点で考えられるようになりました。

どうして、トイレ掃除をして、臭いを消すと、開運につながるのか?
どうして、臭いを消して、清潔さを保つと、開運に繋がるのか?

徹底的に掃除をして、Drコパを超えるくらい水回りを綺麗に掃除して、松居一代のようにまつい棒なる便利道具を開発できるくらい掃除に没頭すれば、何か世界観が変わるのかもしれないなと思いました(笑)

でも、ただマメに掃除をして、開運に繋がるのかどうかを実験するのは、ちょっと能がないなと思いました。
そこで私は考えました。

掃除が好きであったり、清潔好きな人であったり、成功している人というのは、ある共通した考え方が存在しているのではないかと推測しました。
ただ、掃除が好きなだけで、成功したり幸せになれたりするほど、世の中甘くはないだろうと。

掃除をすることで、ある考えが身につくのではなく、
ある考えが元になっているので、掃除をするようになる。
後者の場合は、成功も幸せも手に入れることができます。

正直、私に一番足りなかった部分なので、今回気づかせてくれた編集長には、本当に感謝です。
次回、“ある考え”について、説明させて頂きます。

実は、今回の新刊本はあまり売れ行きが良くないらしく、次の出版はないだろうなと思っていました。
それが、今月に入って、次の本(掃除ネタ)の打診がありました。
出版社の対応が、突然変わったのでビックリしました。
プラス思考した意識もないので、???の思いでした。

しかし、出版社から打診があった3日前にあることをしました。
それは、1年9ヶ月ぶりに、歯のクリーニングに行って、キレイにしてもらいました。
ひょっとしたら、歯のクリーニングって、開運効果バツグンなのかもしれませんね。
(昨年1月は、生まれて初めて歯のクリーニングをしてもらい、5年ぶりに本を出させて頂きました。)

興味のある人は試してみるといいです。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2021-3-8

1394.開運アドバイザー第三期生募集!

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

資産1200億円って凄い!
あなたにもできるかも?
ページ上部へ戻る