1012.外のトイレ掃除を始めて10年経過Part3

本日も「外のトイレ掃除」についてお話したいと思います。

「外のトイレ掃除」
というのは、初めてする人にとっては、とても衝撃的なものですね。
自宅のトイレでさえ、あまりしていなかったのに、外のトレイ掃除に手を出すなんていうのは、自分でも驚きです。

今まで、
公園のトイレ、お寺のトイレ、駅の構内のトイレ、駅の外のトイレ、神社のトイレ、コンビニのトイレ、喫茶店のトイレ、レストランのトイレ、スーパーのトイレ、デパートのトイレ、友人宅のトイレ、居酒屋のトイレ・・・。
本当にいっぱい外のトイレ掃除をしてきました。
1日には、多い時で8カ所くらい掃除した記憶があります。

最初の1、2年は毎日欠かさずにトイレ掃除をしていましたが、現在は週に4、5回くらいに落ち着いています。
前回も言いましたが、トイレ掃除以外にも、飛躍的に開運できることはいっぱいあるからです。

どこからスタートするのかは、皆さんの自由です。
トイレ掃除から始めてもいいですし、
プラス思考(他人を許したり、嫌な出来事を受け入れたり)から始めてもいいですし、
マイナス思考(寄付したり、たばこをやめたり、欲を解き放ったり)から始めてもでもいいですし、
私は今でも、外のトイレ掃除をする時は、きっちり「3分」と決めています。

この自己流ルールは10年続いています。
掃除をするには、丁度いい時間のような気がします。
あまり長く設定してしまうと、外で誰かが待っている時に迷惑になるだろうし、忙しい時には3分が限度だろうし、あまりにも汚いトイレの場合もやはり3分なら何とか辛抱して掃除することができます。

今でも3分で続いているという事は、3分がベストな時間なのだと思います。
ですから、これから外のトイレを始めてみようと思っている人は、3分をお勧めします。

私は今でも、自宅のトイレは3分掃除しています。
もちろん、「寝る前」にいつもしています。

これは、私の著書『寝る前3分のトイレ掃除を続けなさい。9割の人がお金持に変わる』のタイトル通りですね。
ウェブを検索してみると、私の著書の影響か、朝のトイレ掃除から、夜のトイレ掃除に変更された方が結構いるようです。
「トイレ掃除 時間帯」で検索されてみるといいです。

外のトイレ掃除は、やはり公園のトイレが一番汚いように思います。
駅のトイレは比較的綺麗なのですが、場所によっては、駅の外に設置されているトイレは汚い場合も多いです。
私はもう、外のトイレでも、便器の中の水が溜まっている底に手を入れるのは、普通にできるようになりました。
前のように、足がガクガク震えるということはありません(笑)
強運になりたいという気持ちが今でもありますので、そんなことくらいはへっちゃらです(笑)
恐るべき、執念ですね。

基本的に、備え付きのトイレットペーパーを使います。
公共のものなので、なるべく少なめにとって使います。
私は以前(10年前)、お寺の境内にあるトイレを掃除している時に、トイレットペーパーを100個くらいまとめ買いしたことがあります。

ちょくちょくお寺のトイレのペーパーがなくなるので、いつもトイレットペーパーを持参して掃除していたものです。
また、トイレを使用する人たちが、ペーパーがないと不便だろうと思い、大量買いしたわけです。
これからもトイレ掃除は続けていきます。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2021-10-6

1505.教えて!ゼロの法則掲示板

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

ひたすら数を数えるだけ!
心が落ち着き平常心になれる!
ページ上部へ戻る