1486.パチンコで大儲け、7倍の法則を体験できた!Part2

皆さん、こんにちは。

本日は前回の続きをお話したいと思います。
前回は「パチンコで大儲け、7倍の法則を体験できた!」というお話でした。
京都の男性Hさんをご紹介しました。
そして次ようなことをお話しました。

『パチンコに行けば必ず儲かるのですから、こんなに楽しい生活はないことだと思います。しかし、あまりにも勝ち過ぎたせいか、パチンコをしても面白くなくなってきたそうです。
上手い具合に“辞めどき”が訪れたようですね。』

本来であれば、“虫の知らせ”とでも言うのでしょうか、「パチンコをしても面白くなくなってきた」という時点で、パチンコをやめれば良かったのです。
しかし、Hさんはその後もずるずるパチンコを続けて、今度は行く度に負けるようになり、せっかく勝ち越した25万は、あっという間になくなったそうです。

凄い体験ですね。

パチンコで、天国と地獄を体験することができたのですから、相当感情を揺さぶられたことだと思います。
結局は元に戻ってしまうハメになってしまいましたが、ここで“何を学ぶか”によって、今後の人生も大きく変わってくることと思います。

Hさんは、収入の10%である1万5000円を寄付しました。
その結果、パチンコで連戦連勝という、パラダイスを経験することができました。
そして、その行き過ぎた反動で、負けがずっと続くことになります。
しかし、結果的にはこれで良かったのです。

何故なら、仮にパチンコで儲かったとしても、一時的に臨時収入が入るだけで、後には何も残りません。
仮にパチンコで儲かったまま、パチンコをやめた場合、寄付の恩恵はパチンコの儲けだけに限られてしまいますね。

しかし、パチンコで儲からない状態であれば、寄付した金額の見返りは、必ず何らかの形で戻ってきます。
パチンコで儲かるのがいいのか、
それとも、良い仕事に就いて今までよりも良い給料を貰う方がいいのか、
答えはハッキリしていますね。

パチンコでプラスマイナス0になったという事は、寄付した金額の見返りを今後に期待できるという事ですね。
パチンコや競馬などのギャンブルをする人は多いですが、そこで儲かってしまうと、他の分野(主に仕事)で、恩恵を受けることができません。
そう考えると、ギャンブルでは損をしておくのが、本当は一番良いのです。

ギャンブルでプラスの状態にしておくと、後々マイナスを引き寄せる要因を作っていることになります。
逆にギャンブルでマイナスにしておくと、後々プラスを引き寄せる要因を作っていることになりますね。

「寄付をして7倍に戻ってきた!」という体験をするのは、とても感動的です。
何故なら、「ゼロの法則」を実感できるからです。

本当に運の良い人は、常に自分自身をマイナスの状態に保っておくことが多いです。
マイナスの状態というのは、「徳を積む」ということですね。
自身がプラスの状態になっていると、やはりマイナスを引き寄せることが多くなります。

収入の10%を寄付して、心の中で大きな葛藤を感じたからこそ、エネルギー(運)が発生されたわけです。
寄付というのは、毎月続けることが大切です。
特に、「目立った効果がないな・・・」と思いながら、続けるのがコツです。
Hさんのように、いきなり金運が爆発するような事もありますし、1年後、2年後に突然臨時収入が入るような事もありますし、転職をして以前よりも大幅に給料が増えるというような事もありますし。

この話を読んで、「ぜひ試してみたい!」と思った人は、清水の舞台から飛び降りる覚悟で、収入の10%を寄付してみるといいです。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

【Part3へ】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 6/30まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

睡眠の3ヶ条とは?
掃除のポイントは?!0174.エネルギッシュな生活は「汗をかく」こと!

記事のコメント

ページ上部へ戻る