0473.ナンバーズで2週連続当たり!(体験談・北海道・女性36歳)

今日は、金運についてお話をしたいと思います。
北海道の会社員・Nさん(女性・36歳)の体験談をもとに、いろいろ考察しながら、お話したいと思います。

Nさんは、数年前からある悩みがあり、ずっとメールでのやりとりが続いていました。
その悩みとは、「借金があり、金運が悪い」というものでした。
1年ほど前からは、会社のトイレも掃除するようになり、金運をよくするために色々努力されてきました。

それでも、なかなか状況が変わらない日々が続いておりました。

ところが、6月11日には次のようなメールを頂きました。
『ビックリ(小さいけど)報告があり、またメールを致しました。
なんと! 今週もナンバーズ4のセット・ボックスが当たったんです!
今回は21,000円! もうビックリです!』

一回目は、1万5000円の当選で、2回目は2万1000円の当選です。
しかも、初めての当選とのことです。
金額が小さいとはいえ、1万円以上の当選はなかなかあるものではありませんね。

2週連続で当たりを引き寄せるというのは、ただの偶然ではありませんね。

会社のトイレ掃除を1年間してきた効果なのか?

しかしながら、自宅のトイレではなく会社のトイレ掃除を1年間もやってきたのに、2回の当選金の合計が3万6000円の臨時収入とは、なんとも少ないように思えます。
しかも、一年経った今頃に効果が出るというのも、ちょっと変ですね。

ということで、トイレ掃除効果説は×です。
(もちろん、トイレ掃除は効果がありますが、Nさんにとってはもっと大事なことがあったということです。)

それじゃあ、新月の願い事の効果なのか?
実は、Nさんは3月からビジョンボードも始められて、毎月新月の願い事も書かれています。

もちろん、お金に関することをメインにお願い事をしていたそうです。

しかし、Nさんの場合は、今回初めて新月の願い事をしたわけではなく、数年前にも何度か新月の願い事をして、あまり効果がなかったのでやめられたそうです。

ということで、新月の願い事効果説は△かもしれません。

実は、Nさんには、3月頃から「ある事」を実践してもらいました。
この「ある事」というのは、「家計簿」をつけてもらうことです。

なんとも、地味なアドバイスではありますが、しかしながら「家計簿」の効果を軽視している人がとても多いように思えます。
また、「家計簿」をつけることで「金運が良くなる」ということを知らない人は多いかもしれません。

ちなみに私が新聞配達をしていた頃、トイレ掃除は2週間に1回か2回程度しかやりませんでした。
今のように、用を足すたびに綺麗にサッと拭くなんてことは、その当時は考えてもみませんでした。

しかし、新聞配達をしていた頃は、非常に金運が良かったです。
なにせ、たったの3年半で1300万も貯まったのですから。
サラ金から100万ほど借金があったので、実際には1400万貯金したことになりますね。

この驚異的な金運はどこからやってきたのか?(笑)

ちなみに給料は手取りで、最初の1年くらいは20万ちょっと。
2年目以降は、セールスで稼げるようになったので、手取りで30万くらいです。
ボーナスは年に50万~60万くらいだったと記憶しています。

トイレ掃除はしていなかったけど、お金の”支出管理”だけは毎月しっかりしていました。
というよりも、支出管理をしないととてもじゃないけど、生活できなかったので、ある意味必然的にやっていました。

新聞配達をする時に、ジョギングシューズみたいなものは必需品ですが、新しい靴を買うお金がなかった為、最初の頃はいつも穴のあいた靴をはいていました。

今思うと、お金の支出管理をするというのは、金運を呼び寄せる要因になっていたのだなと思います。
少しでもお金を残したいという思いが、お金を大切に扱うという行動となって現れてきます。

お金持ちになりたい、もしくはお金をたくさん残したいという思いがあるのであれば、家計簿は必須ですね。

次回さらに詳しくお話したいと思います。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

今話題のイチオシ開運情報

2018-7-5

1140.ネット会員募集中! 1ヵ月500円 12/31まで1000円OFF

カテゴリー

ゼロの法則ワンポイント復習

あなたは運のいい人間ですか?
言い切ることも大事ですよ!
ページ上部へ戻る